2019.11 はてなブログから移行。偵察&釣行記事は更新停止中

ブログ再開、令和元年カレイ釣り


 

前略

ブログ再開いたします、今後のブログの進め方につきまして以前の形式とは多少違いますが今後ともよろしくお願いいたします。

 

・以前のブログは毎日投稿と言った形でありましたが、これからは不定期にまとめたものを掲載する形になります。

・鮭やカラフトマスにこだわることなく、また釣りだけでは無く多岐にわたった内容で掲載します。

・特に鮭やカラフトマス釣りだけでなく釣場につきましては公表いたしません(一部公表)。

又釣果につきましても大凡の釣果と言った形で表します。

・写真掲載におきましてはなるべく個人情報の点で支障をきたさぬようにいたします。

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

再開初日・・・

 

今日の内容は

 

今年(令和元年)の魚種別回顧

レイ(防波堤・釣り船)

 

**釣り船(遊漁船)によるカレイ(真ガレイ)

令和元年の紋別での釣り開始は

食べて美味しい紋別産真ガレイ釣りでした。

紋別での釣りはチカ釣りから始まるのですがチカ釣りは殆んどしないので実質私の釣りは真ガレイ釣りと言う事になります。

 

さて、今年令和元年のカレイ釣り(船釣り)は、紋別の遊漁船『いざなみ』(横山船長)のカレイ釣りとなりました。

例年5月ごろには船真ガレイ釣りが開始されているのですが、今年も早くから真ガレイが釣れているとの情報を得ていざなみにての釣行と相成りました。

一度の釣行で真ガレイが3ケタ以上の釣果と聞いていました。

釣り場は紋別の小向沖水深15~20m位。

今回は私の釣り仲のT氏とS氏との相乗りでのカレイ釣り。

最高の釣り日和となって・・・何はともあれ釣れる事釣れる事・・・

ほぼ100%の確率で針に喰いついてきます。・・・そんな訳ですから、『何が何でも!!』と言った気分も無く気持ちいい釣りで過ごす事が出来ました。

釣れた真ガレイはここ数年、非常に大きいサイズ。

昔から船での真ガレイ釣りをしているのですが、船で釣れる真ガレイのサイズと言ってもそれほど大きなものは無く30cmを超えるものは殆んど無かったと記憶していますが数年これが真ガレイ!!

40cmを超えるような曲がれも釣れる事があります。

それが一度に数枚釣れたならばもうこれは最高ですね!!

上の写真の2枚目でも分かるように右の真ガレイで普通サイズで真ん中の大きなものが35cm位です。

この日の釣果は・・・楽に3桁超え!!

****

仕掛け等につきましては後日!!

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

沿岸(防波堤)からの真ガレイ釣り

私が釣を始めた時も真ガレイ釣りですから真ガレイ釣り歴・・65年と言う事になりますか!!

始めた頃は、竿も竹竿に自分でガイドを付けリールは当然スピニングリールなんてものはありません、たいこリールと言って片面に糸巻き部分があって仕掛けを投げる時は其のリールを横にして竿と垂直となるようにして投げいれます。

当然遠投なんてことはできません、ラインはナイロン、それも5~7号と今では考えられない太いものでした。

それでも良く釣れました!!

紋別港内どこでも真ガレイを釣る事が出来たのです。遠投なんて必要がありませんでした。

 

 

しかし、それがここ3~4年前から紋別港内では全く真ガレイが釣れなくなってしまいました。

其の原因は大凡見当つきますが,凡人の考える事なので確信はありませんので!!

 

それでも真ガレイが全くいなくなった訳では無く『いるところには いるのです。』

この釣り場は私の好きな釣場です。

なんと言っても釣り人が少なく釣り人が和気あいあい、この釣り場で親くなった釣り人も多いです。

 

さて今年もこの釣り場での真ガレイ釣りを充分堪能させてもらいました。

この釣り場での真ガレイ釣りシーズンは非常に短くて2週間もありません。

このシーズンは毎年決まっている訳でもなく釣れても釣れなくても通い続けている釣り人にはかないません。

そんな時親しくなった釣り人がいるとそれなりの情報を得る事が出来るので助かっています。

今年も情報を得て釣場での、真ガレイ釣り・・・。

中々一番の釣り座には入釣できませんが、自分の思ったところで釣れると気持ちのいいものです。

 

シーズン開始間もない時の釣果です。・・・

この時・・今だから言えますが、もっと冷静にリーリングしていたらと思うターゲット。

この時確かにビッグサイズがヒットしてリーリングもう少しと言うところまで来たのですが近くの根に入り込まれて万事急す。残念ながら根がかりしれラインブレイク!…悔しいでしたね!!

この日の数日前釣り仲が52cmの黒頭を釣りあげていました。・・・びっくりする位大きかったですね!!

多分こんなサイズだったのでしょうね!!・・来年は!!

 

 

この下の写真での釣果は少なくなってきています・・・シーズンの後半近くですね!!

防波堤での真ガレイ釣りでの仕掛けにつきましては多々あります、なお且つ自分で色々作ってみて其の釣場に適した仕掛けを作る事も楽しいです。

後日一般的な仕掛けについて説明いたします。