2019.11 はてなブログから移行。

 釣解禁日・・・ま~満足な釣果/神経〆  /『待てば海路の日和あり』

                          こんばんは、モンユウです。

 

 

『今日は解禁日!!』・・・

たかが休釣期間3日間なんですが私にとっては大変な事なんです。

この一番釣れている期間に釣をしない事がどれほど大変なことかは、釣をしない人にとっては分からないかもしれませんね。

 

それが今日から釣を開始できるとなると・・・嬉しい限りです。

 

 

今日のカラフトマス・鮭釣り

今年は鮭が多いようで毎日数匹(正確なところは分かりません)釣りあげられています。

昨日は鮭が同時にヒットする場にも遭遇しました。

今日はどうでしょうか?

 

朝3時には釣場に!!

 

すでに釣人でいっぱいです。

なんとか1本でもなんて言うネガティブ思考!!

さて、朝は釣れています、でも釣れている場所が違います。

私の釣座近辺は、芳しくありません!!

 

半分諦めムードです・・・。

 

しかしこれが、10時頃に群れが通るようになり、やっと本来の釣りができるようになってきました。

苦労しましたが、1本・2本・3本・・・7本までストレートに、

f:id:turikichijob:20180813194332j:plain

f:id:turikichijob:20180813194343j:plain

 

 

8本目追加

 

今日は完全休みなので、粘って4時半過ぎもう止めようかと思っていた時、魚が沖で跳ねたので、狙いうちでウキ遠投…即ヒット「やった~!!」と思ったのですが・・・残念ながらバラシ、気を取り直して再遠投・・すると

 

ウキがしっかりと沈みます・・・ヒット!!

 

気分をよくして終了です。

 

また明日ですね!!

 

 

神経〆・・・釣仲から神経〆の道具を頂き練習!!

自分でもびっくり!

 

一度でマスター・・・終いには隣の釣人の分まで神経〆をしてあげました。

f:id:turikichijob:20180813194400j:plain

f:id:turikichijob:20180813194445j:plain

f:id:turikichijob:20180813194506j:plain

f:id:turikichijob:20180813194525j:plain神経〆

 

 

どうなっているのだ!!・・朝に釣れないと言う事は・・・!!

今日はちょっと昨日の時間の経過と魚について見てみます。

 

昨日はまだ休釣期間であったけれども釣仲M君が札幌から釣に来ていてので私も朝早くから釣場に・・・!!

 

釣人も多く・・・さぞ釣れるであろうと思いきや!

 

全く釣れません!  なんと朝のマヅメになっても全体で鮭が1匹・・・これはどうなっている事やら!!

 

釣仲と『これは釣れない移動しよう!!』と言う事に・・北上移動先、ここも釣れていないようですが丁度鮭が1匹釣れたところではありました、釣人の人数からすると・・・やはり駄目だと言う事で更に移動することに…今度は

 

思い切って南下・・・そこは多少カラフトマスが泳いでいたので、M君竿を持って来た時にはすでに遅し!!カラフトマスの姿は無くなっていて周りにも見えなくなりました。

 

これは駄目だ・・・少しずつ北上しながら小河川のあるようなところを偵察しながら・・・

しかし姿を確認することはできませんでした。

今回は釣場の探索目的と考えると何ら問題はありません。

今後の為に覚えておきましょう。

 

さて全く釣りをする事も無く戻ってきて、やる事が無いので『アサリでも獲りに行こう』と言う事になりアサリ獲りを1時間ほどやって、お昼ご飯でも食べようと言う事になり食堂へ!!

 

11時半位に最初の釣場に戻って、暫く見ていると多少釣れているのが確認できたので、M君が竿を持ってきて再釣り開始と言う事に・・・するとすぐにカラフトマスゲットその後も鮭、カラフトマスをゲットバラシも多少・・・

これは何を意味しているのでしょうか!!朝のあの状態はなんだったのでしょうか!

大体11時半位から多少ですが釣れ出し夕マヅメまで多少の盛り上がりがありました。

 

こんな事が、往々にしてあるのです、朝釣れなくても昼からなんて事が・・・。

滅多にありませんが、それに遭遇した訳です。・・

『待てば海路の日和あり!!』

 

と言う事なんでしょうね!!

 

            以上でした。