2019.11 はてなブログから移行。

潮汐を考える・・・結果・・85%の確率/   今日のカラフトマス釣り偵察

 

   おはようございます、モンユウです。

 

昨日の朝の偵察・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

カラフトマス釣りのガイドでもやっていたかのような状況でしたが、何とか釣らせてあげる事も出来たし・・・なんですが調子に乗って雨の中、一応レインコートは着ていたのですがその中まで濡れてしまいました。

 

そんな事も考えさせない様な状況でした。

魚(カラフトマス)の群れは私を狂わせているかのようです。

釣をしている訳でもないのに自分でも『馬鹿な奴だ!!』と後になって、苦笑いをしてしまいました。・・・

 

 

 

今日のカラフトマス釣り偵察

 

自制することは、慣れてはきているけれど『オット危ない!!』・・・

『ちょっと竿を持っていて!!』なんて言われて『ちょっと!!』と投げてしまって

釣れちゃったら・・どないしよ~!!

 

釣人の釣っている様子を見ていて、『それは違う!あそこに群れがいる!!』なんてことは良くあります。

 

我慢・我慢!!

 

 

今日は札幌の釣仲が釣りに来ると言う事!!

私は明日まで休釣なので、お付き合いはしますが

『断固!欲をたち切ります!!』(笑)・・・

 

こんな事をして何になるんだとよく言われます、昨日も聞かれてしまいましたが、それほど深い意味は無いのです。

 

 

さて今日は

 

雨の中偵察に行ってきましたよ!!

 

先ず第一現場・・・昨日とは違ってカラフトマスの数が少ないようです。釣れていません!

そこに札幌からの釣仲から電話があって事らは駄目だからそちらに行くとの事。

 

暫くして合流して、どうしようかと言う事になり・・では

あそこ・・・と言う事に!!

 

 

なんとなく釣れているような気配を感じたので、直行しました。

 

やはり釣れていましたね!!

 

釣仲すぐに竿を出して数本ゲット!

群れが目の前まできます、いるところにはいますね!!

 

写真はありません!!

 

 

今日のタモ入れ周りの釣人分を含めて10本・・・タモ入れだけでも疲れましたよ!!

明日までの我慢だ!!とりあえず明日もタモ入れだ!!

 

 

 

 

 

昨日、今日は大潮・・・潮からどう考えるか!!

 

 

 先ずは昨日8月10日の潮です。

 

釣れていた時間帯は、朝の5時過ぎから朝の8時過ぎ・・・

なるほど!!

丁度潮が引いていって底になる前と言う事のようですね!

従来から引き潮の時の方が釣れると言うのも頷けますね!

 

引き潮の時は川水が海に流れ出て汽水域が増えカラフトマスもどこでも待機できると言う事なんで、安心して岸寄り出来るのでしょう!!

f:id:turikichijob:20180810140024j:plain

 

 

8月11日も潮についてはあまり変化は無いようです、ただ少し時間が遅れると言う事でしょう。

 

昨日よりも少し遅くなりそうです。

f:id:turikichijob:20180810140118j:plain

 

 

では潮汐表から考えてみます。

8月10日はプレ大潮でありながら、干潮が一回のみなんですが、引き幅が非常に大きい。

その干潮の底が8時17分・・・釣れていた時間が3時間前ぐらいから8時位まで、と言う事は下げ止まりの2分~4分(ぶ)すなわち潮がとまる少し前までが釣れる時間帯と言う事になる。

 

 

では、8月11日はどうか!!

 

0時40分 満潮 130㎝

 

9時3分  干潮  12㎝   ですから

 

釣れる時間帯の予想は  マヅメから 8時40分~50分位まで

 

特に大潮で潮の動きが良いのですから、条件さえ悪くなければ釣れるでしょう。

 

やはり大凡予想していた通り、赤囲みが釣れるのでしょうね!

 

私はストイックな3日間を過ごします。

 

f:id:turikichijob:20180810141744j:plain

 

 

             以上でした。