2019.11 はてなブログから移行。

まだいける紋別ニシン釣り/ 今日の沙留港、紋別港

 

  こんにちは、モンユウです。

 

たった今、一段落してブログを書いているところです。

 

今日の朝はニシン釣りに参戦して、仕事で沙留まで行って帰りにふきを採ってきました。

それで帰宅してニシンの処理をして、ふきの処理をして・・・と忙しい時間でした。

やっとゆっくりしています。

 

 *********

気温もやっと夏に向かって来ている感じになってきましたね。

気温が低ければ、当然海水温も上がらず、回遊魚にも影響を及ぼします。

 

ちょっとした事が原因で、大きな変化が生じます。

特に今年感じたこととして、ニシンがまだ定置網で獲れています、今日も港の偵察において定置網からニシンの荷揚げ光景を見ましたが、びっくりすると思いますよ!

私にとっては、永い事釣をしていてニシンがこれほど獲れた事は無いと思うのですが、ただ沿岸で釣れているニシンの量はそれほどでもありませんが!!

これはどうしてこの様になったのか!去年はカンカイ、今年はニシン・・。

1種類の魚が異常に増えると他の魚種が減る事に繋がるような気がします。

 

 

つい最近のニュースで見たのですが、鮭の高値が気になります。

それだけ獲れていないからなんでしょう、確かに不漁年とまではなっていないようですが少なくなったのは確かです。鮭の単価が上がっているので金額的には増加しているのですが、漁獲高は減っています。

 

 今日の朝はニシン釣り

 

今日は朝ニシン釣りの偵察に行ったのですがなんと釣人が1人しかいません。

これは釣れていないのだろうという思いもありましたが釣仲だったので、釣れなくてもともと、お話でも!と言う気持ちで釣場に・・。丁度もう一人釣に来て3人でニシン釣り開始。

 

仲の一人がコマセを撒いて、・・すぐにニシンが釣れました。

その後、釣れないだろうと思っていたニシンが釣れ出し始めました。

久々のニシンラッシュ・・

 

これがあるからニシン釣りも止められないんですよね!!

 

朝4時半過ぎから6時半位までで74匹の釣果でした。

まだニシンも数の子を持っているので、暫くはニシン釣りが楽しめるのじゃないかと思います。

 

 6.1  朝のニシン釣り釣果です。

f:id:turikichijob:20180601123643j:plain

 

 

 

今日の沙留港・紋別港釣り情報

紋別に比べると沙留の方が釣れていますね!紋別では真ガレイは最近滅多に釣れないのですが沙留港内では数は多いとは言えませんが確実に釣れています。それとカンカイは釣れていますよ!

 

今日は釣人が一人もいませんでした。

沙留赤灯台では工事のため防波堤先端までは行く事はできません。

 

紋別ではチカが芳しくないようで釣人も数人!

 

 

 

オホーツク海(紋別近辺)の今時期に抱卵真ガレイと言うのを確認した事がありますか?

 

紋別で獲れる真ガレイは、抱卵していない真ガレイ・・・と言うのが通説なんですがどうしてなんでしょう。私も未だかって抱卵真ガレイを釣ったのは数えるほどしかありません。・・・紋別の真ガレイは春先釣れるのは手のひらより少し大きめで去年や今年のように大型の真ガレイが釣れる事はほとんどなかったのですがこの事についても・・不思議の一つです。

 

       以上でした。