2019.11 はてなブログから移行。偵察&釣行記事は更新停止中

紋別での船(遊漁船いざなみ)釣り(たら・ホッケ・真フグ・真ガレイ)

 

紋別オフショア・・・紋別遊漁船(いざなみ)

去年の紋別での船釣り記録です。

去年はブリが全く釣れませんでしたが、タラ、ホッケ、真ガレイが順調に釣果を得る事が出来ました。

去年の紋別でのオフショアでの釣りは遊漁船『いざなみにての釣りでした。

真ガレイ釣り

例年真ガレイ釣りは沿岸からの釣りでしたが去年は『いざなみ』の横山船長からお誘いを受けて5月初旬から真ガレイの船釣りとなりました。

確かに5月に入って真ガレイが釣れ始めたとの情報を得ていましたが、船での真ガレイ釣りを考えてはいませんでした。

・・・

しかし いざ釣りを始めると・・・こんなに釣れて良いのか!

なんと仕掛けをボトムに沈めるや否や1匹、だけでは無く2匹、3匹と釣れました。

それももガレイの大きさが・・・手のひらサイズと言うのが過去実績でしたが、何と30㎝を超えて40㎝もあろうかと言う真ガレイが釣れるのです。

当然船長の配慮によってベストポイントに連れて行ってくれる訳ですから釣れない訳はありません。

 

この日もクーラーは満杯で十分堪能できましたね!!

流石の大きな真ガレイでしたので、腕が疲れました。

 

 

5月中旬/・たら釣り

過去にタラ釣りを専門に釣った事が無かったので・・・

釣り道具から・・・ジグで釣りか、風船仕掛けか、餌釣りか?

当然タラ釣りですから水深100m以上のところで釣るのであろうと思っていたのですが、それがこの時期ならではのタラ釣り!!

紋別沖の水深30m~50mのいたるところで医らが釣れるのです。

『もうびっくりでしたね!!』

私は、ジグで通してみましたが遜色なく釣る事が出来ました。

時には1mを超えるタラも釣りあげる事が出来ます。たかがタラ・・・という訳でもないようで其の引きと言ったら水深が浅いと言う事もあって強烈な引きを見せました。

ブリと引きを比べる事はできませんが、十分楽しませてもらいました。

私にとってはポイントは全く分かりませんが、船長にとっては確かなデータから導いたものなんでしょう!!

 

 

タラに咬まれてジグが傷だらけに!!

 

これでも釣りあげたタラの一部です。

 

 

ホッケ・フグ

 

これはあくまでのブリ釣りに行ってブリが釣れないでホッケやフグが釣れたと言う事です。

本当ならばブリを釣りたいところなんですが、数年紋別ではブリにあたっていません!!

ですがホッケやフグは釣れます、釣れました。

 

 

今年も5月にはこれらの魚種から釣り始める事になると思いますが、

今年も遊漁船『いざなみ』にはお世話になります。

遊漁船『いざなみ』横山船長・・・TEL・ 090-2817-1921

となっていますので、ご希望の方は・・・どうぞ!!