2019.11 はてなブログから移行。偵察&釣行記事は更新停止中

ランクD,釣あげた記憶に残る鮭(一部)/  今日の紋別

 

 

     おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別

今日は雨まじりで気温も最高気温が10℃と言う事で寒いです。

 

そんな中、朝の紋別港偵察に行ってきました。

釣り人はいました。

 

情報入手・・・

昨日昼頃第2埠頭でチカが隋部うと釣れたようです、生憎その時間の偵察はしていませんでしたので釣果の確認はできませんでしたが、確かな情報を入手したので提供します。

 

又紋別港第3埠頭でもチカが釣れたという事でした。

ただ昨日の潮回りの関係で昼ごろと言う条件下での釣果ですので、終日釣れたという事ではありません。

f:id:turikichijob:20190502093937j:plain

 

 

 

#####

海上保安庁からのお達しです。

 

紋別港内でのタコ獲りは、方法を問わず違法とのことで現行犯逮捕するという事でした。

 

 

 

 

 

******************************************************************************

 

 

 

ランクD、釣りあげた記憶に残る鮭(一部)

 

今回は 役に立つ話では無くなんとなく思い出に残る鮭釣を振り返ってみます。

 

私だけでは無いと思いますが思い出に残る鮭釣りと言うものは、意外にばらした鮭の方が記憶に残っているのではないでしょうか。

ばらした鮭は姿を見ないで・・・なんて事の方が多いと思います。

姿が記憶にあるのでは無くやりとりや引きの強さを体だけでおぼえているので余計に深~く身にしみているのでしょうね!!

 

今回は釣りあげた鮭の中で 一部ですが大きかった鮭を思い起こしてみます。

 

 

やはり大型の鮭となるとオスが多いのですが、時々メスもいます。

 

筋子だけで2~3キロもあるメス鮭もいますよ。過去の実績としては数えるぐらいしかいませんが!!

 

 

 

f:id:turikichijob:20190429181329p:plain

この下の大型鮭はメスです。一つ上の鮭もメスなんですが大きさの違いが良く分かりますね!!

f:id:turikichijob:20190429181618p:plain

 

 

 

この鮭はオスの大型鮭なんですが、写真では其の大きさが良く分からないと思いますが

90センチを超える大きさでした。

其のヒットしてからネットインするまでどれだけの時間を要した事か!!

この時は回りの釣り人6人に全ておまつりと言う最悪の状態を引き起こしました。

 

私としては記録、記憶に残った鮭でしたね!!

 

それでも今までに釣り仲が釣った鮭ですが私が直接計測したもので・・・最長が99㎝

1mに1㎝足りないでしたが、長さと言い太さと言いビックリする大きさでした。

常々そんな鮭を釣りたいと思っているのですが・・・こればかりは思い通りにはなりませんね!!

f:id:turikichijob:20190429182026p:plain

f:id:turikichijob:20190429182737p:plain

f:id:turikichijob:20190429182920p:plain

f:id:turikichijob:20190429183021p:plain

f:id:turikichijob:20190429183114p:plain

 

 

この鮭も大きかったですね!

しかしこの日これよりももっと大きな鮭を釣あげていたのですが、テトラ上に置いていた鮭がスルスル~と海中に滑り落ちて行ってしまいました。…誠に残念な事でした。

f:id:turikichijob:20190429183447p:plain

f:id:turikichijob:20190429183755p:plain

 

 

           以上でした。

 

 

            以上でした。