2019.11 はてなブログから移行。偵察&釣行記事は更新停止中

ランクB.こんな時どうする!NO.91『9月下旬~10月初旬の鮭釣記』

 

 

        おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別

 

今日は快晴なんですが・・・朝7時半紋別港の偵察に言ってみましたがまだ気温が低いので釣り人はいませんでした。

 

f:id:turikichijob:20190401081217j:plain

f:id:turikichijob:20190401081220j:plain

 

ランク B.こんな時どうする!NO.91『9月下旬~10月初旬の鮭釣記  』

カラフトマスの最盛期は8月とほぼ決まっているのですが、鮭についてはどうなんでしょうか?昔まだ放流事業が盛んでなかった頃は、自然産卵による鮭の回帰と言う事で今に比べるとずいぶん遅く紋別近辺では10月になってからが最盛期でそれが12月の雪の降っている時も鮭釣に興じたものです。

 

 

それが現在は鮭放流事業が行われているので回帰するのが9月初旬から(これはブナの少ない回帰寸前の鮭で値段の高い時に採捕する目的であろうと思います。)と昔より1か月以上も前になりました。

 

釣り人にとっては嬉しい事もあるのですが、一斉に回帰してきても釣れる数には限界があります。

できれば散発に回帰してくれた方が良いのかもしれません。

 

 

鮭回帰については人間には計り知れない何か(自然条件、鮭の気分?)によって

昨日までいなかった鮭が急に出現なんてことは良くあります。

 

 

では9月下旬~10月初旬にかけての実績をちょっと見てみます。

 


 

9.29(月)過去ブログより

昨日は疲れて 8時には爆睡・・・。

それでも 朝は3時半に 目が覚め 『さーて、今日は どこへ釣りに行こうか?』

向かった先は 釣人無し。 諦めてもう帰ろうか・・・。

折角来たのだから、 少し 釣場で横になって海を眺めていたら・・・なんと 鮭が跳ね始めて 1投目からヒット!

2投目に2本目ヒット! 一人だけの釣り人ですから勝手気ままに!!

そんな訳で  6本ゲット!・・・終了(仕事のため)。

 f:id:turikichijob:20190330105519p:plain本来の鮭釣りをさせてもらった様な気がします。

 

***********************

 

10.2 久々紋別にて

 

黙っていても (目覚ましいらず)で 起床

久々の紋別港 まだ本格的では有りませんが 

何とか1本ゲット・・・新鮮な気持ちで鮭釣りして来ました。

 

 

 

 

10.4(土) 今日は お誘いの鮭釣り 朝3時前から 目が覚めて 5本以上は かたいでしょうなんて

…甘かったです。 周りではぽつぽつ釣れてはいるものの今一盛り上がらず・・・!

朝 6時過ぎ  もうすぐ終了かなと思っていた時、、、

電話・・・!!

  急いで、とある釣り場直行。

釣り人数人 ・・・なんと釣れています。

一人の釣り人のテンションアップ・ハイアップ!!

投げるたびに アタリが・・・!!  当然、こんな事はありえないでしょう…と思っていましたが、

即私にヒット・・・ 仕事まで 後30分・・・急いで餌をつけて 投入して あわせを入れて  

5ヒット 3ゲット!!終了。   

仕事を急いで終えて  11時、再び 釣り場  ・・・

すぐにヒットするもバラシ・・・それから、・・・数時間  

バラシ・・・・

ヒット!!ゲット。

数分後  追加!

雨の中  頑張って・・・。

雨カッパ 1日  3回 取り替えて ・・・・車の中も湿っぽくなって、それが 暖房で温まって

ぷ~んと魚臭くなってます。

アタリはそこそこ有り バラシとは言えないが あわせを入れても、針がガリしなかったものが多かったです。

明日も行ってきます・・・天気が どうなります事やら!

 

 

10・4鮭

 

仕事前で 慌てて帰ってきたので 後で 気がついてパチリ。

 

 

10・4

午後の1本

 

10,4鮭

  

少し間が空いた1本でした!!

 

 

:::::::::::

 

チャンスを如何に手中に収めるかそれは、・・・通う事ですね!!

 

 

           以上でした。