2019.11 はてなブログから移行。偵察&釣行記事は更新停止中

ランクB.こんな時どうする!NO.90『こんな使い方もできますよ!』/今日の紋別

 

 

 

おはようございます、モンユウです。

 

 

今日の紋別

昨日紋別のチカ釣りでは知らない人はいないと言う*堀さんがお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りします。

年齢は77歳と言う事でしたが去年も精力的に雪の中でも釣りをしていました、まさかと言う思いです。

紋別の灯が一つ消えたと言う事ですね、まことに残念です。

 

今日の紋別は寒いです。

 

来週は気温が上がるらしいですが・・・・・!!

 

 

 

 

******************************************************************************

 

 

 

ランクB.こんな時どうする!NO.90『こんな使い方もできますよ!!』

 

皆さんリールに巻いてあるラインに潤滑用のオイルを使用していますか?

釣りライン専用(ボ***)などある事はあるのですが、如何せん金額が高いです。

そこで、私は次のような物を代用しています。

すでに使用されている釣人もいるかと思いますがまだ使用していない釣人のために公開いたします。

 

これは実にすばらしい逸品です!!

 

ホーマックなどで売っている『シリコーンオイル』です。

これが実に安価で気軽に手に入れる事が出来ます。

是非使用してみてください。

 

 

f:id:turikichijob:20190329143833j:plain

f:id:turikichijob:20190329143836j:plain

 

 

この品物は

リールのスプールのPEに直接噴射します、PEラインが新しい時はこれも必要がありませんがラインがだんだんと色あせてきて滑りが悪くなってきたと思ったら即噴射です!!

 

それと海水にラインが沈んでいる時などはそれは浮力が無くなって合わせのタイミングにも影響してきます。

PEラインに噴射しておくと、PEラインは海水に浮くようになりますそうするハッキリと目視する事も出来るようになります。

 

それで合わせもばっちり!!・・・言う事無いですね!!

 

 

 

私は家と車に各1本ずつ常備しています。

 

このシリコンオイルの用途は多岐にわたり・・・

 

釣に関した用途を列挙してみると

釣具(リール)の滑り、金属部分の防錆・潤滑・艶出し・防汚等・・

それと私が多用している部分はタモとタモの柄の接続部分(金属部分)に釣りが終わって帰る時に噴射しておきます。

この部分は、錆びてしまうと抜けなくなる恐れがあります。

 

(注意事項として、家の中での使用は考えて噴射方向等、直接噴射していなくても霧上になったものがフローリングなどに付くだけで、滑ります。転んでしまいますので十分気を付けてください。)

 

 

 

           以上でした。