2019.11 はてなブログから移行。

鮭のオス、メス釣り分け法はあるか?/  今日の紋別

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  おはようございます、モンユウです。

 

気持ちが良い日が続いています。

『何か釣れませんかね!!』

 

今日の紋別

 

本日快晴なるも、強風・・・体感気温低し!!

 

紋別第2埠頭偵察に行くも釣人なし。

f:id:turikichijob:20180331083433j:plain

f:id:turikichijob:20180331083453j:plain

f:id:turikichijob:20180331083508j:plain

f:id:turikichijob:20180331083523j:plain

 

 

かもめ!!   こんなにいたかな~?これで、ほんの一部分ですよ!

f:id:turikichijob:20180331083538j:plain

 

f:id:turikichijob:20180331083604j:plain

 

 

ひっそりとしています、時々偵察部隊と言っても車がきます。

f:id:turikichijob:20180331083628j:plain

 

 ***************************************

 

 

 

メスを釣るかオスを釣るか!!・・釣り方で半分は決まるかも。

 

鮭釣りで皆さんはメスが釣りたいですか?オスが釣りたいですか?

私は比較的オスの鮭の方が釣りたいので、あまりこだわって釣り方を工夫をしていませんがある程度釣り分けが出来ると思っています。

 

下の写真は、それぞれの日の釣果(全部ではありませんが)のものです。

通して同じ仕掛けで同じ餌で釣りをしている訳ですが、大体雌、雄が同じような割合で釣れています。

 

さてこんな話を聞いたことは無いでしょうか!!

 

「メスを釣りたければタナを深くしなさい!!オスを釣りたいならばタナを浅くしなさい!!」と・・・。

これについてはどうでしょうか?

正しいかどうかは、結論は出ませんが考えてみます。

 

これには、鮭が見えている(回遊している)のを釣る時か、全く見えていない時に釣るのか?

更に鮭がどちらから回遊してきて自分の立ち位置が先に釣れた人のどちらにあたるかで対応の仕方が違ってきます。(自論ですので・・・。)

 

では群れ(鮭の回遊)が見えている時のオス・メスの釣り分け

 

ここで大切なことは、鮭の群れを誰が見つけたのかと言う事です。すなわち誰が一番先に釣るかと言う事なんです。

 

群れを自分で見つけて自分が最初に釣る場合

 

*オスが釣りたければ群れの先頭の所にウキを置いておくとよい。ほとんどの場合鮭の群れの先頭はボス的なオスが群れを先導しています。大体そのオスの動きに合わせるように遊泳します。

*メスが釣りたければ鮭の目れの中間より後のものを狙います。この際目視できる訳ですから喰いに来た鮭がオスであれば、其の仕掛けを無理やり移動させます(逃げると言う事です。)。そして後半の鮭のところに仕掛けを沖釣る事にします。

 

群れを他の人が見つけて先に釣られてしまった場合で、その後自分のところに群れが回遊してくるケース

 

この時は、この時点で群れは散々なのでオス、メスバラバラ状態。

どちらかが喰いに来て自分の希望しない鮭であれば、やはり仕掛けを移動(逃げる)して別の鮭を狙うと言う事になります。

この様な時は単純にドチラデモと言った具合に釣った方が無難ですね!!

 

 

群れなど全く見えない状態の中で釣る場合

 

鮭の習性として、鮭のオスは回遊が比較的浅く、メスは深いとされていますがその根拠は、雄が雌を守っているらしく、鳥や獣に狙われる際当然上のものが狙われる訳です、と言う事はオスは浅くメスは深く・・・と言う事なんでしょう。

 

ですから全く見えない鮭を釣る時は、タナの深さが関係してくると思います。

 

ただ、その日の水の色とか波の状態が影響してきます。

ですから最初に釣れた鮭がどちらかで以降の釣り方を工夫すればいいものと思います。

 

100%釣り分けが出来るとは思いません。その日の状況に合わせた釣りが大切なのかもしれません。

 

 

 

  • メスオス半々

f:id:turikichijob:20180329132939p:plain

  • オスのほうが多い

f:id:turikichijob:20180329133054p:plain

 

  • めす3おす2

f:id:turikichijob:20180329133301p:plain

 

  • ハッキリしませんがオスのほうが多いようですね。

f:id:turikichijob:20180329133417p:plain

 

  • メス4オス1

f:id:turikichijob:20180329133517p:plain

 

  • めす4おす2

f:id:turikichijob:20180329133617p:plain

あまり参考にならなかったかもしれませんが、群れが見えている時以外は、運を天に任せて釣ると言う事なんでしょうね。

しかし見えている時は、80%以上は釣り分け出来ると思っています。

 

 

            以上でした。